現在、日本においてカジノができる場所はありません。しかしここのところ、国会においてカジノの法整備が急ピッチで進められています。それもそのはず、2020年に東京で開催される東京オリンピックに合わせてたくさんの外国人が日本を訪れるため、そこで外貨マネーを大量に獲得したいと言う日本政府の思惑があるからなのでしょう。このまま良い流れで進めば日本においてもカジノがもっと楽しめます。

もちろん、ギャンブル依存症対策などの課題はまだまだありますが。一昔前であれば、カジノを楽しみたいと思うとアメリカやヨーロッパ、近くてもマカオやシンガポールなどの東南アジアまで足を運ばないといけませんでした。それはそれで本場の楽しみがあるのですが、何よりも旅費と時間がかかってしょうがないです。

しかし、最近ではオンラインカジノが主流になりつつあります。オンラインカジノは、インターネット環境さえ整備されていれば、いつでもどこでもカジノを楽しむことができるため、近年世界中で急速に拡大して来ています。そして、そのオンラインカジノの代表例がジパングカジノです。

ジパングカジノは日本人向けのサービスに特化しています。例えば、日本語サービスを実施しており語学に不慣れな日本人顧客の心を鷲掴みにしています。ジパングカジノのもう一つの売りが、初回ボーナスです。初回ボーナスとは、新規の顧客が入金した際にはその100%がボーナスとして支給されるというものです。

例えば、最初に100ドル入金したとすると、もう100ドルが加算されて合計200ドルで遊ぶことができるのです。初めてのオンラインカジノで有れば戸惑いがあるかもしれないのでまずは少しでも少額で始められるうれしいサービスです。